読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外の北朝鮮レストランが核実験とミサイル発射の影響で廃業相次ぐ

北朝鮮の4度目の核実験と長距離弾道ミサイル発射を受けて韓国政府が海外の北朝鮮レストランの利用を自粛する勧告をだした。

海外の北朝鮮レストランの利用客のほとんどは韓国人であり、これによりカンボジアプノンペン北朝鮮レストランの6つのうち3つが韓国人利用客の減少で廃業になった。